保育士が転職する場合転職先にはどんなところがあるの?

【保育士として活躍する場はこんなにたくさんある】保育士へ転職したいと考えている多くの人が働き場所を保育園だけと考えているのではないでしょうか。
もちろん保育士の多くが保育園で働いているのは事実です。
でも保育士の働き場所は実にたくさんあるのです。
したがって保育士に転職を考えている人はまずそれについて知っておくのがよいのではないでしょうか。
<保育士が保育園以外で活躍できる場所>①児童厚生施設。
②児童自立支援施設。
③児童家庭支援センター。
④助産施設。
⑤乳児院。
⑥母子生活支援施設。
⑦障害児入所施設。
⑧情緒障害児短期治療施設。
どうですか皆さん。
保育士の転職先がこれほど多いとはご存じなかったのではないでしょうか。
これを知ることにより、保育士としての転職の夢がさらに広がるのではないでしょうか
転職活動で職歴偽装!必ずバレる?【やむを得ない退職がある場合は?】