新しくできた介護事務と医療事務は何が違うの?

以前はあまり知られていなかったのですが、最近、医療事務と並んで求人が多いのは介護事務です。
介護事務は介護施設での事務業のことを言います。
介護事務は、介護保険制度が導入されたことにより、以前より求められるようになりました。
医療事務にするか、介護事務にするかを迷っておられるのなら、まずそれぞれの仕事内容を詳しく知っておく必要があります。
介護事務の仕事内容は、介護保険請求業務をはじめ、ケアマネージャーのサポート、経理業務、受付などがあり、業務の数は多いです。
言ってみれば医療事務よりも少し難しい仕事になります。
けれども高齢者社会がすすむにつれ、求人も増えると思いますので、介護事務のスキルも磨いておくといいでしょう。
特に介護保険請求業務はまだ身につけていない人も多いので今のうち身につけておくと将来的にも有望です。

医療事務通信講座口コミランキング【ユーキャンの評判はどう?】