看護師がうつ病?

現代病として挙げられるのが、うつ病です。
就職先が激務だったり、人間関係に苦労していると、うつ病を発症してしまう危険性があります。
20代や30代でも、うつ病発症してしまう人が増えています。
例えば上司からのパワハラがひどく精神的苦痛が続いている、お客さんや患者との折り合いが悪く、毎日ストレスのたまる状況が続いているなどの場合に、若い女性でもうつ病を発症してしまうこともあります。
もしそうなってしまったら長期にわたって療養して精神的に落ち着いてから再度転職を試みてみましょう。
そういったことを防ぐには、やはり事前に職場の状況が自分に合っているかどうか調べることが重要です。
看護師転職ランキングにのっているような人気のサイトに登録してエージェントの話を聞いてから職場を選びましょう。