食事療法でニキビケアできる?

スキンケアに関しては洗顔と保湿を行うのですが、最も自分の場合効果があると感じるのは食事療法によるケアです。
体は食べ物で作られると言いますが、当然ニキビも食べ物で作られます、皮脂分泌が多くなる食事等をとり続けると、体質によってはニキビが出来たり悪化させて中々治らなくなります、自分もそういう傾向があり、油モノ、肉類、ファーストフード等を取る量が増えればニキビが出来やすいです。
基本的には食物繊維が多いカロリーが低いモノを量を多く取るのが良いです、そうすると便を作る力もついて腸の中がキレイになりますし、そこにヨーグルト、オリゴ糖を摂取する事で腸内環境がよくなります。
結果的に便秘を防いで体に毒素が巡り難くなり、ニキビが現状出来ている場合でも治りが早くなります。
草花木果どくだみ効果なし?ニキビケア体験中【口コミ写真つき】